スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【サバゲー】MP7A1導入

気が付きゃ2月ですね。
本年も宜しくお願いいたしますw
ガバナーです。

さて寒い中バイクに乗る気も起らず。
グーたらしている毎日です。
5月にTLのミーティングが浜松で開かれるみたいですね。
自分はもちろん不参加の方向( ̄^ ̄)ゞ
NSRなんかで行ったら色んな意味で煙たがられそうでw
TL復活は来年かなぁ・・・・・

さてさて、そんなバイクオフシーズンは
サバゲーなのです。

NEW WEAPON導入っす。
東京マルイ MP7A1 電動コンパクトマシンガン
mp7a1020.jpg mp7a1021.jpg

メインのG36Cですが、最近はストックを畳んで使ってることが多かったんです。
そこでコンパクトな奴が欲しいなと。

中身の改造は一切なし。
mp7a1008.jpg mp7a1006.jpg
追加したものは
・外部バッテリー&リポ化
・SBD追加
・ダットサイト搭載(COMBAT80)

使ってみた感想は・・・・

メッチャ良い(* ´ ▽ ` *)

軽量コンパクトで取り回し最高です。
インドアフィールドなら長物よりもこっちですね。
G36Cと交互に使おうと思ってましたが、ほとんどMP7A1で出撃でした。
途中1回だけG36C使ったけど、重くておもくて・・・・・
軟弱ものです。

不満点を挙げるとすれば、初速が足りないんでちょいと威力がね。
まぁ、ゆくゆくは内部パーツを交換する前提でチマチマ楽しみます。
スポンサーサイト

いつでもモクモク煙はいてぇ♪

良い歌ですよねぇ。
爆風スランプの「The Blue Bus Bluse」
初めて買ったシングルがRUNNERのカセットで、そのB面がコレ。

いつ聞いても涙が・・・・

さて本題。
バイク屋さんにてPGM3の死亡が確認されまして。

キーONにするとPGM3右上の部分が熱くなってくるの。
nsr修理009
どうやらここに点火系の電子部品があるみたいで。
素人にも普通じゃないって事が分かります。

もう、絶望のどん底・・・・・

なんてたって廃版部品なんですもの。
まぁ、24年前の電子部品だからね。
24年も経てば電化製品だって壊れるし、もっと過酷な環境なんだから
壊れて当たり前ってのは解るけど。
とっても悲しい。

頼みの綱のグーグル先生に修理方法を聞いてみるも
出てくるのはRCバルブ固着による不具合対策ばかり。
もうね、対策用の部品は買ってあるのよ!
でもRCバルブ制御部分じゃないのよ。
点火系なのよ(´;ω;`)ウゥゥ

ヤフオクで検索してみても
完動品かジャンク品かも分からないPGMが
3万円~9万円で出品されてる(゚д゚)
そんな冒険は出来ないし・・・・

って思ってたら、ヤフオクにね
「PGM3修理します」
って出品者さんが!!

調べてみるとHP発見。
http://www.eonet.ne.jp/~kontec/index.html

読んでみると
「 点火しない、もしくはアイドリング時のみ片肺
 内部部品の劣化、寿命、ほとんど修理可能です

まじか!!

藁をもすがる思いでメール&発送!!
1週間も経たないうちに返送されて・・・・・


エンジン掛った!!

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



プラグから火花が飛んだ時はメッチャ嬉しかったよ。
で、対策。
御老体のPGMを労わらなきゃ、いつまた壊れるかわからんからね。

①レギュレター熱対策品へ交換
nsr修理001
熱で壊れるレギュレター。
フィン付きの対策品へ交換しました。


②リミッターカット撤去
nsr修理008
POSHのリミッターカットが付いてたんですが
悪影響しか思いつかないんでサヨナラします。

その他、FRフォークオイル漏れ修理や消耗部品を注文したりで
トータル7諭吉さんが旅立っていきまして。(ヘソクリ全滅)
気が付きゃもう12月だよ orz


nsr修理007
納車されて近所を散歩したんだけど、やっぱ2stいいねぇ。
軽い車体はいいねぇ。

雪降る前にツーリング行きたいなぁ(´∀`*)

絶望のどん底へGO!!

いつの間にか寒くなってますねぇ。
今年は全然バイクに乗ってない
バイク持ちのガバナーです!
みなさんこん**は!

TLも封印してるし、乗れるのはXR100モタのみ。
2回ほどXRで近場を走ったけど、ちょっとストレス溜まるのよねぇ。

NSRあんじゃん!
って声もきこえそうだけど
走行中のエンジン停止&フロントフォークお漏らし
が発生してから手つかずだったのね。
末っ子の子守り&上二人のイベント等々で時間が取れない。

って事で
nsr修理010
バイク屋さんに修理を依頼。
ようやくヘソクリってやつが溜まったんでね。
時間をお金で買う訳ですよ。
間違ってもメンドクサイとかじゃないです(*・`ω´・)ゞ

依頼内容は
・エンジン失火の原因確認
・センターシールチェック
・フロントフォークおもらし修理

で、数日後の電話にて。

店長 「ガバナー君、ありゃ駄目だ!
     プラグ新品に替えてみたけど
     両方とも火が飛ばないのよ。
     PGM逝ってるんじゃないかな!?」

ガバ 「えっ!マジで!!」

って事で、仕事をほったらかしてバイク屋に行くも・・・・
nsr修理009
キーONにするとPGMの右上がメッチャ熱くなるのね。
どうやらここは点火系のコンデンサーとかが入ってる
場所らしいのです。


PGM3死亡しとりました!!

o.......rz

つづく

MINI-Z初心者って言うにも程がある!

毎週末雨っすね。
そんな時はインドアに生きるのです!
って事で今回もミニッツなネタなのです。
こん**は、ガバナーです。

さてさて、一向に上達しないミニッツの腕前。
走らせない事には上手くならないよねぇ。
って事で自宅サーキットを作り始めてはいるのですが
それさえも時間が無いとw

で、まとまった時間が出来たので行ってきました。
ラジコンーデパート FUNFUN
miniz_160930003.jpg
いやぁ、広いサーキットで走らせたいじゃん♪

そして足回りのセッティングパーツも色々と試したいし。
平日の昼間にダメな大人を漫喫するのです!

miniz_160930001.jpg


で、FRタイヤを柔らかめの30°に交換したり。
リアサスプレートをカーボンソフトに変更したり・・・・
う~ん、違いが判らん orz
っていうか曲がらない  ゜(゜´Д`゜)゜うゎぁん

ってそんな時にエキスパートな神様(店員さん)登場。
まぁ、色々と教えていただきまして。

まずは率直に「マシン見てください!!」ってね。
そしたらあなた!

店員さん:あ~、コレだめですねぇw
      左の舵角が全然ないですよww
      これは曲がらないwww



ガバ: (ー△ー;)エッ、マジ?!!!


え~っとね。
まぁ、なんだ。
その・・・・

ラジコンカーの基本中の基本と言えば。
ステアリングトリムの調整でして。
アクセルONで真直ぐ走る様に調整するってやつね。
これは小学生の時に覚えた知識。
それに倣って、ミニッツでもトリム調整をしていた訳です。

①そもそも右に切れ過ぎていた状態
        ↓
②真直ぐ走らせると右に曲がる
        ↓
③トリムを左側進めて真直ぐ走るように変更
        ↓
④見た目は直進するけど、左舵角不足という根本が解決していない
        ↓
⑤曲がらない、全然まがらない

ってな状況に陥ってた様で  (´ε`;)ウーン
まさか組み立て済みのマシンで舵角がずれてるなんて思わないじゃないですか。

やっぱり素人判断はダメですね。
(´・ω・`) (猛反省)

店員さんに教えて貰ったのが
miniz_160930002.jpg
プロポのステアリングトリムをニュートラルにして
コースのカーペット2枚分で定常円旋回をして左右の円弧を合わせる
というやり方。

何度やっても左回りが大回り(´;ω;`)ウゥゥ
色々調べてもらってステアリングサーボをニュートラルにできました。
※覚書
①プロポ&車体の電源ON
②前輪を手で押さえて強制的に中立へ(サーボがウインウイン唸ります)
③上記の状態のまま車体側ペアリングボタンを長押し
④サーボから音がなくなればセット完了

これで走らせてみると!

メッチャ曲がる O(≧▽≦)O
もう今までのマシンは何だった?
って位にね。
ようやく本来の性能を体感できましたよ。
っていうか今までの無駄な時間はなんだったんだと。
無知は恐ろしいねぇ。

舵角が完璧になると気が付いた事も。
miniz_160930004.jpg
上から見ると結構なトーアウト。
う~ん、トーインを試してみたい!

それから店員さんのマシンを見せてもらい。
フロント周りの問題点が浮き彫りに。
miniz_160930006.jpg miniz_160930005.jpg
・キャンバー方向のガタが多くて入力に対するレスポンスが悪い。
・1Gでの沈み込みが既に大きく、サスストロークが少ない。
などなど。

パーツでの特性変化だけでなく、適切なディメンション
出しも必要って事が良く分かった。
奥が深いですなぁ。

【試走編】ミニッツコースDIY

9月の週末って何で子供の行事が多いんでしょうね?
こん**はガバナーです。

さてさて、引き続きミニッツ。
まだまだ引っ張るよ。
時間を見つけては進めておりますの。

ようやく、ガレージにカーペットを敷いてみました。

mat001.jpg

そして走らせてみると・・・・・



いやぁ、速いのね。
分かってはいたjけど、狭いのね。
繋ぎ目で跳ねるけど、これは両面テープで対応可能。
問題は壁っすね。
早く作らねば・・・・
プロフィール

Guv'nor

Author:Guv'nor
愛知県在住
30代お気楽ヘッポコライダー
の奮戦記です。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンタ
イラッシャイマセ
リンク
ランキング
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。