超音波洗浄機を使ってみた

会社からアマチュア無線2級を目指せと言われたガバナーです。
みなさんこん**は。
どうも今後の商品開発に役立つとかなんとか。
本気かしら??

さてさて、今回は超音波洗浄機のインプレ。
以前紹介した家庭用のやつね。
sonic001.jpg


洗うのはグリスでコテコテな電動ハンドガンのギア。
sonic_try003.jpg sonic_try004.jpg
あえて余分なグリスを拭き取らずに実験です。

ビニール袋へお湯と食器用洗剤とギアを投入。
sonic_try005.jpg

洗浄機にもお湯を入れたらスイッチON!
sonic_try006.jpg

じわぁ~ってグリスが溶け出します。
見ていて気持ちいいですね。
sonic_try009.jpg

10分も通電させると袋の中は真っ白に。
sonic_try008.jpg

さぁ!
結果は!?

sonic_try010.jpg

うん。
そこそこ取れてる。

やっぱりグリスが多かったのかな。
取れるところは拭き取るべきですね。


後日、同僚が夜中に来てTMRをばらした時にも
sonic_try002.jpg sonic_try001.jpg
見た目はそんなに汚れていなかったジェット類から
結構な汚れが出てきました。

使い道としてはパークリじゃ洗えない樹脂部品とか
キャブクリの浸透し難い詰まったジェット類とか
ゆっくり洗浄するのに向いてそうです。

今度NSRをばらす時に色々と試してみます。

超音波洗浄機

あっという間に連休が終わり
このブログを書き終えて眠りにつけば
非常な現実が訪れるわけですね・・・・

こん**はガバナーです。
残してきた仕事の内容なんかコレぽっちも
覚えちゃいねぇw

さて久々にバイクネタにも通じる話題を。

ばば~ん!
超音波洗浄機です。
sonic004.jpg
いやぁ、良い時代になりましたね。
家庭用といえども超音波洗浄機が
三千円台から買えるんですよ。
楽天市場を徘徊してたら見つけたんで
ポイント使ってGETです。
怪しい中国製もいくつか見つかりましたが
ここは安心のシチズンさんを選択。

その昔、仕事で使ってた高級機は温調付きで
30万円ほどしてましたからね。

中身は↓
sonic001.jpg

sonic003.jpg

sonic002.jpg

横120mm×縦150mm。

では早速その威力を試し・・・・・
ってこんな時に限って洗うものが無いのね
o...rz

仕方が無いので、水入れて指突っ込んでみると。
皮膚に程よいピリピリとした刺激が。
う~ん、家庭用ですね。
昔使った高級機は骨が痛くなるぐらいの振動があったんですが
そこはそれ。
お値段が1/100ですからね。
そんなもんでしょ。

とりあえず今日の内容はここまで。
洗うものが出てきたらレビューします。

そのうち
・電動ガンのグリスまみれなギア
・キャブの詰まったジェット類
・オイルでコテコテになったボルト
なんかを洗ってみようかと。

バイク整備なんかでオイルにまみれて真っ黒になった手を
台所洗剤&お湯を使って超音波洗浄機で洗うと綺麗になるんで
最初のインプレはコレかな?

中華製精密工具?

通勤電車が暇なので、酔っ払いに囲まれながら
ブログアプリでお試し投稿です。
こん※※はガバナーです。

さてさて今日の主役はコイツ↓

大須をフラフラ歩いていたら発見しまして。
ちょうど小径のトルクスが欲しかったんで
安さにつられてゲットしてみました。
ちな600円位。

ビットは色んな種類が沢山入ってます。
裏面見ると色々描いてある。
けど三角な奴とか見た事ないな…


箱から出して見るとこんな感じ。


オープンなボタンをスライドさせると
バネの力で蓋が開きビットが立ちます。




これが勢い良くてスムーズに動くの。
中華侮りがたし!

でもね、精度が怖くて中々使う気になれないんだろうなぁ。
次回MP7A1 をバラす時に使ってみます。


<追記>
帰宅したので早速、電ハンの分解に使用。
いやぁ、この工具は結構良いかもしれないです。
電ハンは細かいビスのオンパレードなんですが、極小のビットもあり
グリップが太いんで力がしっかり伝わります。
ビットのグラつきも許容範囲内。
100均の精密ドライバーには戻れませんな。

使わない方が良い物・・・

Fire TV Stickでyoutubeが見れなくなるんですってね。
もう魅力半減ですやん。
企業同士の争いに巻き込まれているバガナーです。
みなさんこん**は。

さてさてはガレージネタ。
それは!
fire_re002.jpg


消火器です!

ガソリン置いてありますしね。
バイク保管してますんで
念のため小型の消火器は常備してるんです。

でもコレ安物の粉末消火器。
使ったら延焼を抑えられても
かなりの被害が予想されます。
多分全てが真っ白に(´;ω;`)
真っ黒にまるよかマシですけどね。

で、今回はそんな悩みを解決するアイテムを入手しました♪
fire_re003.jpg fire_re004.jpg
投てき型の消火用具です。
一時期話題になりましたよね。

箱を開けると
fire_re001.jpg
発泡スチロールに入った赤いペットボトルが出てきます。

全体的には↓
fire_re005.jpg
500mlのペットボトルを二回り大きくした感じ。
まぁここまではいいんですが、これってどうやって使うの?
投げるのは解るけども。
投げつけて割るのか。
それとも熱で溶けて拡散するのか。
どうなんでしょ?

ってかガレージの床は水勾配がついてるから
割れずに転がってったら笑えない・・・・・

試してみる事も出来ないしねぇ。

ま、使わない事を祈ろう!!

ガレージの時計選び

さてガレージのお話。
ガレージの小物って結構大切ですよね。
今回は時計。

今まで使っていた時計は
GARAGE_CLOCK004.jpg
スヌーピー♪
これ足が振り子みたいに動くのよ。
昔から使っている物で、わざわざガレージ用に
選んだ訳ではないのです。

で、いつかはガレージに合った時計が欲しいなと思って
探してはいたんですけど、なかなかピンとくるものが無いの。
グーグル先生に聞いてみてもアメリカンな物ばかり・・・・
我がガレージは明確なコンセプトが無いので
あからさまなアメリカンな時計はちょっと敬遠。

で、ようやく見つけたのが↓
GARAGE_CLOCK001.jpg
Betaな掛け時計。
おしゃれな感じと温度&湿度計付きってところがポイント。

ただ生産地は
GARAGE_CLOCK006.jpg
中国・・・・
ちゃんとライセンス取ってるのかな??

早速掛けてみると
GARAGE_CLOCK003.jpg
ちょっと遠くて温度&湿度が見えない(´;ω;`)ウゥゥ

まぁ、場所は後々考えよう。
プロフィール

Guv'nor

Author:Guv'nor
愛知県在住
30代お気楽ヘッポコライダー
の奮戦記です。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンタ
イラッシャイマセ
リンク
ランキング
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
にほんブログ村
ブログ内検索
RSSフィード