激安トランシーバーポーチ

こん**はガバナーです。

さてさて今回はトランシーバー&ポーチのお話。
まずはコレ↓
iCOM IC-4300
tora_p_002.jpg
フラッと行った要塞で中古品を買いました。
お値段4野口さん♪

一緒にポーチも買いました。
その名も「ICOMポーチ」って名前で売られてましたw
tora_p_011.jpg
だから本体の色は赤でも気にしない。
どうせポーチに仕舞っちゃうし分かんなくなるじゃん!!

イヤホンマイクはamazonさんで1500円也。
tora_p_003.jpg
これでもまだ新品のトランシーバーより安く済んでますぜ。


では早速。
tora_p_004.jpg
本体と接続して・・・・・・・






ん?





(。´・ω・)ん?






( ,,`・ω・´)ンンン?
tora_p_005.jpg







蓋が閉まらないのね o......rz
tora_p_006.jpg




うん、何にも考えてなかったYO!

仕方が無いので追加投資で500円。
tora_p_007.jpg
ノーブランドのポーチです。


さすがにこいつは大丈夫だった♪
tora_p_009.jpg tora_p_010.jpg


唯一気になるのが書体の崩れた「MSC-20B」って刺繍。
何の意味があるんでしょ??

さて、アイコムポーチをどうしてくれようか・・・・・

ARP556の初速アップ

やりたい事は多いけど、中々頭が回らないお年頃。
初老になると脳細胞が死んでゆくのを実感出来るんですね♪
こん**はガバナーです。
真面目に英語が聞き取れないのよ。
12月のTOEICテストが激ヤバです・・・・

さてさて、今回はG&G製 ARP556の初速アップとインプレでも。
arp556_inp_003.jpg

まずは箱出しで初速を測ったら
84.43 m/s
arp556_inp_006.jpg
まぁこんなもんでしょうね。
グリスアップついでに初速も90m/sを目指してみます。

テイクダウンはとっても簡単。
arp556_inp_005.jpg
慣れれば物の5分でメカボまで到達です。

とりあえずスプリング交換で初速を稼ぎます。
ARP9のSTDスプリングと比較してみると
arp556_inp_007.jpg
556の方が短いのね。
好奇心でARP9のスプリングを組んだら・・・・
初速が80m/sまで下がりましたorz
ちょいとショックで画像無し。

ARP9がバトンの110スプリングで90m/sだったんで
一か八かでバトンの120スプリングを投入。
で、93.99m/s
arp556_inp_011.jpg
翌週にフィールドで測定したら90m/sまで下がってました。
縮んだんでしょうね。(それとも気圧差?)

ちなみに兄弟モデルであるARP9とのメカボ比較をしてみると
arp556_inp_012.jpg

ピストン歯がフルメタルだったり。
arp556_inp_009.jpg

スプリングガイドにスラストベアリングが入ってたり。
(ピストンにも入っているらしい)
arp556_inp_004.jpg

軸受けがボールベアリングだったり。
そのうち数個はゴロゴロと引っかかり抵抗が・・・・
arp556_inp_002.jpg

モーターが違ってたりしてました。
arp556_inp_001.jpg
外装もメタルだし、これでARP9から1万円アップなら
満足できる内容だと思うのです。

外装はM2タイプのチューブドットサイトを追加。
arp556_inp_019.jpg
チューブタイプは持っていなかったので使ってみたかったし
斜めに伸びるハイマウントステーもカッコ良いかなってね。
搭載位置がかなり前寄りなのはマスクの影響で。
この件については次のネタ。

それとショートサイレンサーも追加。
arp556_inp_016.jpg arp556_inp_017.jpg
豚さんが火吹いてますw
ノーマルのマッシュルームハイダーだと
「バチン!」ってスゲェ音がして撃ってて
耳が痛くなるので泣く泣く取り付け。
本当は無い方がルックス的には好きなんですけどね。


インプレ!
重さはメイン機の東京マルイ G36Cスタンダードと
ほぼ変わらないと思ったんですが、細身でコンパクトな銃ののため
とってもバランスが良くて使いやすいです。
集弾性もいい感じだと思いました。

頬付けして撃ってるとバネの「バィ~~ン」って音が良く聞こえます。
多分チャージングハンドルのスプリングが鳴ってるのかな?

セミのキレも満足できるレベルだし
これからのメイン機はこの銃になりそうです。
G36Cは隠居かな?

MP7A1 アングス製スプリングへ交換

今日初めて通勤電車で降りる駅を乗り過ごしました。
こん**はガバナーです。
いやぁ、目が覚めて知らない駅に着くとビックリするよねw

さてさて、本日も電動ガンのお話。
MP7A1のスプリングを交換します。
思いの外、初速が出ないのでLaylax製から評判の良いアングス製へ交換です。

メカボをばらして
mp7_angs003.jpg

それぞれのスプリングを比較してみると
mp7_angs002.jpg

左からアングス、ライラ、ノーマルです。
全長はライラが短いんですね。
アングスとノーマルは同じ長さ。
で、アングスは表面に黒いコーティング処理がされています。
押してみた感じも一番硬い。

肝心の初速を比べてみると↓

<ノーマル>
78.11m/s
mp7a1__001.jpg


<ライラ>
85.61m/s
mp7_170910_012.jpg


<アングス>
93.2m/s
mp7_angs001.jpg

ノーマルから15m/sのアップです♪
メカボのグリスアップついでに気密取りをやり直したのも
功を奏したかもしれません。

ヘタリの少ないと言われるアングス製スプリング。
暫く使ったらまた測ってみようと思います。

最初からこっち買っておけばよかった orz

ARP556 ミニ2Pコネクターへ変更!

また台風がやってきましたねぇ・・・・
なんでいつも週末なんでしょう?
こん**はガバナーです。

さて今回は電動ガンとバッテリーを繋ぐ
コネクター変更のお話。

mini_2p_006.jpg

電動ガンのコネクターは何故か画像上の
「タミヤ型のミニコネクター」なんです。
それを画像下の「ミニ2Pコネクター」に変更します。

そもそも電動ガンには20A程度のヒューズが付いてるんですね。
でも、タミヤ型ミニコネクターは定格10A/MAX15Aまでしか対応していないという・・・・
いやいや訳解らんのですけどw
20Aまで電流が流れるのにコネクターが15Aまでって
そりゃコネクタがボトルネックになるし、最悪は発熱して溶けますわ。

って事で30Aまで対応可能なミニ2Pコネクターにするのです!!
ボトルネックが無くなれば電流もしっかり流れて
サイクルアップ間違いなし♪


















というのは通常のお話。
自分にしてみればそんな物はどうでも良かったり。
実際の目的は↓
arp9_spring_3_008.jpg
はい、ラックの真ん中に写っているARP556.
この新顔さんが困りもの。
バッテリーをストックパイプに入れるんですけどね。

①パイプにバッテリーを挿入
mini_2p_010.jpg
この状態で既にキツキツです。


②FET基盤と平型ヒューズそしてコネクターを入れる準備です。
mini_2p_011.jpg


③コネクターを繋ぎ
mini_2p_012.jpg


④基盤をパイプの四角い部分へ入れたら
mini_2p_013.jpg


気合いで押し込む!!
mini_2p_014.jpg


⑥ハイ! 綺麗に(?)収まりました♪
mini_2p_015.jpg
まだまだお尻からはみ出してますがね。


⑦最後は無理やり蓋を締めたら完成!!
mini_2p_016.jpg


ってね。
かなりバッテリーの収納に無理があるのですよ。
確かに入りはするけども、そのうち断線しそうで
精神衛生的に宜しく無いわけさ。

おまけに手持ちのバッテリーは4本あるんだけど
mini_2p_018.jpg
mini_2p_019.jpg
一番小さいLaylaxの奴しか蓋が閉まらないときたもんだorz
BATONのEタイプ(黒ラベル)に至っては
パイプにさえ入らない(つД`)ノ

全ての元凶はコネクター。
mini_2p_017.jpg
長いのよ!

ミニタミヤ型&ミニ2Pを比較してみると
mini_2p_007.jpg
ミニ2Pの方が25mmほど短くなります!!
これならもっと楽に収納できるはず。
って事が発端なのです。
(まぁ、友人のCrash君がやってたのを真似てるだけなんですがね。)

で、恐怖のバッテリーコネクター交換を施し。
充電器用の変換ケーブルも作成。
mini_2p_008.jpg

mini_2p_009.jpg

銃も全てコネクター交換します。
が、時間の都合で今回はARP556とMP7A1だけ。
効果のほどを調べるべく、サイクル測定。

<MP7A1>
・ミニタミヤ型
mini_2p_001.jpg

・ミニ2P
mini_2p_004.jpg


<ARP556>
・ミニタミヤ型
mini_2p_003.jpg

・ミニ2P
mini_2p_005.jpg

うん!
サイクル上がったね。
まぁ、こんなもんですわw

収納性は格段に上がりました♪
まだ気遣いが必要ですが後は慣れですね。

G&G ARP9初速アップ大作戦!LAST

台風21号凄かったですね。
家の前の道が冠水してガレージ浸水直前まで
水が迫ってきて焦りました(゚д゚)
こん**は、ガバナーです。

さてG&G ARP9初速アップ作戦の最後です。
まずはスプリング変更で初速を稼ぐ計画なんですが
丁度良いスプリングが見つけられないorz

目標 : 90m/s
バトン120 : 94m/s
バトン110 : 87m/s
(測定はノンホップ)

丁度中間が欲しいのね。
で、考えられる手は二つ。
①120スプリングをカットする
②110スプリングをかさ上げ(プリを掛ける)

で、選んだのは②のかさ上げ。
スプリングガイドorピストンにシムを挟めば
簡単に調整できるからね。
スプリングカットは端末処理をしっかりとしないと
ピスクラの原因になるらしいので却下。

用意したのはこちらのパーツ↓
arp9_spring_3_003.jpg
Laylaxのスプリングガイド。
根元にスラストベアリングが付いていて
バネの捻じれを解消してくれるらしい。
で、ベアリング部の厚みが5mm程度あるので
かさ上げも見込めます。
かさ上げ1mm=初速1m/s
らしいので92m/sあたりになる計算。

と、他には
arp9_spring_3_005.jpg
SHSのピニオンギア

実はAPR9にサマコバモーター突っ込んで
試射してたらね・・・・・
arp9_spring_3_009.jpg
サマコバのピニオン無事死亡w
調整って大事よね。
仕方がないのでリムバーで交換してシム調整。
arp9_spring_3_015.jpg
ベベル基準で高さを合わせました。
結果は上々♪


と、気になる部分も↓
arp9_spring_3_007.jpg arp9_spring_3_010.jpg
純正ピストンですが、歯の中央部にPLが・・・・
おまけに金型の合わせが悪くって段になってます。
これって綺麗にひけるのかしら??

って事でメタル歯のピストンに交換。
arp9_spring_3_002.jpg



後はピストン摺動部を軽く磨いて
arp9_spring_3_011.jpg


ギアには奇跡の潤滑油を塗りぬり
arp9_spring_3_001.jpg

いざ!!
arp9_spring_3_006.jpg
目標の90m/s達成です♪

とりあえずスプリング変更での初速アップは
なんとなく分かったような気がする。
次はノーマルスプリングのままシリンダー&ピストン関係を変更して
初速アップを目指してみたいなぁ。
またCrashのAPR9に実験台に・・・・・

(。´・ω・)ん?

ガンラックの中央になんかあるw
arp9_spring_3_008.jpg
次の実験台はあいつだな( ̄ー+ ̄)
プロフィール

Guv'nor

Author:Guv'nor
愛知県在住
30代お気楽ヘッポコライダー
の奮戦記です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンタ
イラッシャイマセ
リンク
ランキング
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
にほんブログ村
ブログ内検索
RSSフィード