グラさんのオイル交換

G/W二日目です。
朝から庭のお手入れやら。
ステゴンの洗車やら。
他人のバイクの整備やらで
で中々NSRを弄れない。

で、他人のバイクと言えば
預かり中のグラディウス。
guraoil002.jpg
現状把握とオイル交換のため
ちょいとお出かけしてみた。

ギアが入らないって症状はチョイノリだと出なかった。
でも確かにシフトは渋い時があるね。
スコンって入らずに、奥で硬くなる感じ。
オドメーターを見ると、まだ1225kmしか走ってないから
アタリがついてないのかな?
断じてギアと回転数うんぬんじゃないと思われw

そんでもってオイル交換。
guraoil001.jpg
シャビシャビなオイルが出てきましたよ。
最後の方は綺麗なキラキラもね・・・・
そして注目のオイル量は。

2700cc
(通常オイル交換時は2400mL)

やったぜTOM君!!
300ccも多く入れてくれてたよ♪
得してたね(○´∀`)ノ+゜*。゜

とりあえず手持ちの
tl_syaken018.jpg
プロステージ入れといた。
赤男爵の妖精オイルよりは良いでしょ?
試乗してみると、さっきまでの渋さは無くなってるかも。
まぁ変えたばっかりだし、距離走ってみないとですな。

それにしても何で300ccも多く入ってるんだろ。
納車整備で赤男爵がやったのか?
そもそもメーカー出荷時にはそんなもんなのか?
どうなんでしょねぇ。

プラリペアって気持ちよくなれるよね?

GW初日ですた。
学校から帰ってきた娘達と遊んだり。
普段あまり相手をしてあげれない
ワンコをかまったりしてるんで
中々作業が進みませぬ。

今日はカウルの補修っす。
CTRカウルがボロボロなのね。
CTR_C_001.jpg

使うのはみんな大好きプラリペア。
CTR_C_017.jpg


まずは下部の取り付け部。
CTR_C_002.jpg
見事な欠損&クラック。

CTR_C_006.jpg CTR_C_012.jpg
シコシコ削って、モリモリ。


お次は泣きたくなるような大穴。
CTR_C_004.jpg
補修の後がみられます。

CTR_C_005.jpg
隙間を埋めて。

CTR_C_007.jpg
ABSを切り出して。

CTR_C_014.jpg
強引に埋めたった。


CTR_C_003.jpg
色んな処が無くなってますが。

CTR_C_009.jpg CTR_C_016.jpg
頑張って埋めます。


CTR_C_015.jpg
至る所が継ぎ接ぎだらけ!!

作業中に力を入れただけで割れる始末で
CTR_C_013.jpg
補修箇所がどんどん増えていきます。

こうなるとカウルの寿命は終了してるっぽいですね。
材質は耐候性に優れるAESなんだけど
流石に23年に渡る熱&紫外線の方が強かったみたい。


溶剤の吸い過ぎで気持ちよくなりかけた所で作業は中止。
古い工具箱を漁ったらタミヤコネクターの雌が出てきたんで
CTR_C_010.jpg CTR_C_011.jpg
充電用の配線作成。
これでバッテリーを外す事無く、充電できます。
防水対策は・・・・・

雨の日走らない!!

さて明日はオイル漏れの修理です。

オイルとギアとプロの判断

今日からGWっす!
ゆっくりするぞ~なんて思いつつ
家庭訪問やら子供の行事で以外と
身動き取れないのね。

さて先週の日曜日。
ようやく仕事仲間のTOM君と
浜松までハンバーグ食べにツーリングへ
行ってきましたよ。

9時に家を出て。
biginar001.jpg

301号を突き進み。
途中、作手村でフランク食べて。
biginar006.jpg

オレンジロードでクネクネして。
目的地でハンバーグ食べて。
biginar005.jpg

航空自衛隊広報館で (;゚∀゚)=3ハァハァして
biginar003.jpg biginar002.jpg

16時にはお家でまったりさ。

ほぼ前回ツーリングの再現ですw


で帰ってきてからガレージで。

TOM 「ガバさん、バイクちょっとおかしいんですけど・・・・」

ガバ 「ん? 何が??」

TOM 「たまにギアが操作できないんっすよねぇ。」

ガバ 「ペダル動かんの?」

TOM 「そうなんっすよ。 上も下も動かんっす。」

ガバ 「走ってる時? 止まってる時??」

TOM 「走ってる時っす。」

ガバ 「う~ん、なんやろねぇ。
     赤髭で見てもらうしかないね。
     納車後100km未満だしオイルは汚れて無いはず・・・・」


と、点検窓を覗いてみると。
そこには点検窓一杯のオイルがこんにちは・・・・(;゚д゚)ハァ??
UPRレベル超え過ぎてどれだけ入ってるのかわかりませぬw
因みにこの時はエンジン切って5分ぐらい
バイクはもちろん直立状態で確認。

流石は赤髭さん!
オイル増量サービス期間中だったみたいだね♪
こりゃ~得したねぇ。
Σ(*′Д`)つ)′∀`*) ッテナンデヤネン!!

まずは赤髭さんに行って見てもらいな。
オイルも抜いてもらった方がいいと思うよ。
と言って送り出す。

~~~ 数時間後 ~~~

ガバ 「どうだった?」

TOM 「いやぁ、よく分かんないっすわ。」

ガバ 「はぁ?」

TOM 「シフトの件は、エンジンの回転数と
     ギアの段数が噛み合ってないからだそうです。」

ガバ 「おっ、おう。 そっかw (納得できたんか・・・?)」
     で、オイルの方は抜いてもらった??」

TOM 「いやぁ、向こうで確認すると上の線より
     ちょっと多い位なんですよねぇ。なんでかな?
     だから大丈夫って言われてなんもしてないっす。」

ガバ 「ふ~ん。 そんときエンジン掛けてた?」

TOM 「あぁ、掛けてましたね。着いたらその場で見てくれましたもん。」

ガバ 「おっ、おおう。 そっかw (;・∀・)」

と、まぁこんな会話で終わったTOM君の初ツーリングでした。
さぁ明日からNSR修理に本気出す!!
  

電装部品をチェックするよ

NSR関係でブログ書くの飽きてきてまして・・・・
あともう少しのお付き合いをば。

さてさて、今回は電装部品パート2.
前回はバッテリやばくね?
って感じでしたが、その他の部品もねぇ。

まずはコレ↓
nsr_4021.jpg
イグニッションコイルね。
なんか改造されてます。
プラグキャップがNGKっすよ。
これって意味有るのかな?
なぁ~んて、自分も過去TLにSplitFire
付けてたんだけどね。
まぁ、正直効果は良く分かんなかったよ。
それどころかジョイント部からリークして
片肺になった苦い思い出が・・・・

まずはチェックするよ。
サービスマニュアルによると。
1次側:0.1~0.2Ω
2次側:5k~13kΩ
で測ってみると
FR/RR共に
1次側:0.5Ω
2次側:8kΩ
という結果に。
1次側がちょいとねぇ。
測定機器の誤差って事で・・・・
駄目??
そのまま使うのも芸がないので
ジョイント部を5mmカットして差し込み直しときました。
これでしっかりと電気が流れるかな?


お次はレギュレター。
ホンダ車は弱いって聞くよね。
NC24乗ってた時は2回ぐらいパンクした記憶があるなぁ。
これもSM通りに抵抗値を測ると問題無し。
エンジンが掛ったら充電電圧測ってみよう。
検索すると互換製品なんかも結構あるのね。
ヤフオクで中古落札するより安いじゃん。
やっぱり中華?


そして本命のプラグ。
症状的にカブッってるのは明白です。
こいつを変えればエンジン掛るのは解ってるんです。
でも現象対策でしかないのよね。
原因突き止めなきゃまた駄目になると・・・・
まぁそうも言ってられないので外してみると↓
nsr_4019.jpg nsr_4020.jpg
見事な濡れ濡れ具合w
おまけにカーボンの溜まり具合が半端ない!!
フラッシュ焚いて取ると↓
nsr_4022.jpg
電極にガッツリ付いてますやん!
これは何時交換さてたものなんだろう・・・・

今更必要ないかもしれないけれど新品ね。
nsr_4024.jpg
恐ろしや・・・・・
RCバルブは一体どうなっている事やらorz


そうそう、プラグ外そうとして車載工具を出してみたらね。
プラグレンチ入ってないでやんの。
赤髭男爵の工具セットだったよw
仕方が無いから買ったさ。
nsr_4018.jpg
使いやすいけど高かった。
でもこれ無いと外れないんだもんなぁ。

余計な出費がかさみます~(ノД`)・゜・

と、ここまでやったら取り敢えずエンジン掛りました。
ご近所をグルっと走ってみたけど問題なしです。
走行中に車体を揺らしてもタコの暴れは無し。
綺麗にレッドまで回ってくれまして。

お次はカウル補修と2stオイル漏れか・・・・・

オイルサンド除去

晴れると良い天気なんですけどね。
にわか雨に大量の黄砂が含まれてて
デミオがメッチャ汚くなってて少しへこみます。
納車されてから雨ばっかりorz

さて相変わらずのNSRさん。
書くのも面倒になってきたんで、少しだけ違う話題。
引き取り後の記事で書いた、カウルの汚れ。
nsr_2001.jpg
ホント酷くてビックリするよ。
何年もの蓄積のたまものやね。

接写すると綺麗にコーティングされてるのが分かる。
nsr6003.jpg


とりあえず両方とも粗方はがしてみる
nsr6004.jpg nsr6006.jpg


まぁ、大量のオイルサンドを採取できましたよ。
ソフトボールより大きな球が作れるぐらいw
これどうやって処分しよう・・・・・
nsr6005.jpg



仕上げを何でやろうかと考えたら。
棚に居るこいつを発見。
nsr6007.jpg
チェーングリスを落とすんだから
2stオイルも行けるよね??
って事で!

シコシコ

シコシコシコシコ

シコシコシコシコシコシコシコシコ

シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ


nsr6009.jpg nsr6008.jpg

でら綺麗になったがね♪

さて、こうなった原因を追究せねば!!

男前なバッテリー再び

春は何かと・・・・・

出だしの文章が思いつかないので
早速本題に。

小出しにし過ぎて書くのも面倒になってきた
NSRさんの修復作業。
まだまだ続きます。

今回の件で何人かにアドバイスをもらいました。
共通してでた話題をまとめると↓

「PGMⅢって子は少ない頭でいろんな事を処理
 しないといけないから電圧が低いと考えられなく
 なっちゃうのよ。バッテリーは大丈夫??
 最低でも12.5Vないと駄目よ。」

12.5Vねぇ。
そんなんあるに決まってる・・・・
(゜∇゜;). ハッ!

引き取ってきた時は確か12.2Vだったはず。
nsr_2003.jpg
正常なバッテリーは12.5V~13.0Vっていうから
ひょっとしてバッテリー君ちょっとやばいかも??

気になって電圧測ってみると。
nsr_4007.jpg
いやいやいや、1週間前に充電したばっかですやん。
そんなに早く電圧って落ちるっけ?
と疑問に思いXR100モタの男前バッテリーを測って
みようとしたら、何たる偶然!!

同じサイズだったのね♪
nsr5012.jpg

電圧を測ってみても
nsr_4017.jpg
しっかりしてますわ。
これなら安心。
男前バッテリー君には部署移動をしてもらいます。

NSRさん春の接点復活剤祭り

未だエンジン掛らずです。
みなさんこん**は。
ガバナーでございます。

さて本題。
走行中にエンジンが止まった訳ですが
その時の様子としては
ステップに立ってリアサスを沈めるような感じで
車体を揺らしたらタコが踊ったの。
あれ?
と思って何回か繰り返したらご臨終。

何だか電装系の予感がプンプンと。
どっか接触が悪くなったのかもしれない・・・・
と、言うことでW/Hから。

リアカウルも外してPGM3さんと初めてのご対面。
nsr_4008.jpg
まぁ、汚い事w


砂埃をふきふきしながら接点復活剤を吹きまくり。
ソルベントクラック上等だぜ!!
nsr_4009.jpg



で、W/Hをよく見てみると。
ワンタッチコネクタだったり。
nsr_4012.jpg



謎のビニールテープを取ってみると
nsr_4011.jpg

ねじってあったりw
nsr_4013.jpg




リミカ近くのビニテの下は
nsr_4014.jpg

ギボシだしw
nsr_4015.jpg


ワンタッチコネクタ&ねじりは怪しいので半田付け。
nsr_4025.jpg


見えるコネクタは全て外して接点復活剤吹いたった!!
とりあえず一歩前進したかな?

NSRさんのエアクリエレメントのお掃除

動かなくなったNSRさん。
途方に暮れても仕方が無いので
やれるところから頑張ります。

電装系のチェックをする前に
ちょいと気になっていたエアクリエレメントの確認。
nsr_4001.jpg
無事にエレメントが存在してました。
てっきりボロボロのカスが出てくると
思ってたんで一安心。

早速、灯油を用意して。
nsr_4002.jpg

モミモミ。
nsr_4003.jpg

うは!
汚たねぇ。
nsr_4004.jpg

よぉ~く乾かしたら。
nsr_4005.jpg
ワコーズのフィルターオイルさんの出番です。
こいつは何時から手元にあるんだろ?
VFR400R(NC24)不動車を復活させた時に買ったような・・・・・
19年前ですわw

まだ使えるっぽい♪
nsr_4006.jpg
品質劣化は・・・・・
まぁ気にしない。


さて、次は電装系だなぁ。

NSRさん絶不調 (´Д⊂ヽ

春っすねぇ。
今日は一日良い天気で色々と
物事が順調に進みそうな気が・・・・

しただけでしたorz

コツコツと深夜のメンテをしてきたNSR。
やっぱり乗りたいよねぇって事で乗ってみたの。

始動は一発OK!
すこぶる順調。
走り始めて、サスの動きはどうなんでしょ?
なぁんて思って走りながら車体を揺らしてみると・・・・

タコメーターが5000回転位で暴れだす。
( 同時にオイルランプ点灯)
       ↓
突然「パン!!」という音と共にストール。
ガス欠みたいにブロロロロ~じゃなくって。
ストンって止まるの。
       ↓
再始動しようとするとキックは降りる。
圧縮はあるみたいで引っかかりも無し。
       ↓
でもなかなかエンジンは掛らない。
       ↓
仕方なく押し掛けすると何とか再始動。
そして帰宅。


その後もエンジンをかけようとするも
初爆はあるけど続かなかったり。
アイドリングしても煽ると「パン!!」
って鳴って止まるの繰り返し。

訳解んねぇ!
なんか電気系っぽいんだよなぁ。
IGコイルはFR側がバックオーダーみたいなんで
結構やばいかも。

さてどうするべ・・・・・

NSRさんの小さなとこからコツコツと

まだまだ引っ張ります。
NSRネタ。

さてさて、カウル内が散々だったNSRさん
試乗をしてみると操作系の渋さが気になります。
スロットルとかウインカーとか。
nsr_3002.jpg nsr_3003.jpg


特にウインカーなんて何度押し込んでも
なかなかキャンセルされないの (#゚Д゚)y-~~
よく使うだけに、何とかせねば。
って事で分解。
nsr_3004.jpg
やっぱり埃まみれ。
まぁ、こんなもんでしょね。
レバーの摺動面なんかカラカラさっ!
nsr_3005.jpg nsr_3006.jpg
摺動部をグリスアップして
樹脂の可動部にはシリコングリスを馴染ませて完了。
普通に動くってのが気持ちいいね。


スロットルワイヤーもついでに給油。
nsr_3001.jpg
それなりにスコッとアクセルが戻るようになりました。



そしたらお次はミッションオイル。
抜いてみたら↓
nsr_3007.jpg
なんとなく正規量の700cc位かな?
オイルポンプのシールが死んでると
ミッションに2stオイルが流れ込んで
溢れんばかりに量が増えるらしい。
取り敢えずポンプシールは大丈夫っぽい。

が!!

廃油トレーの底面が↓
nsr_3008.jpg nsr_3009.jpg
なぁ~んかキラッキラしてるんよ。
拡大画像の真ん中辺りに
細長い金属片的な物とかね・・・・

多分、目の錯覚だと思われるので
気にせずにオイル注入。
nsr_3012.jpg
レン耐の景品でもらったレプソル。
やっと使える時が来た!!
規定量の700cc入れて終了。
余った300ccどうしようねぇ。
何か良い活用法は無いかしら?


さて週末だね。
エアクリーナーの確認と
カウルのお掃除とエンジン&チャンバーの
油落としでもする予定。
どうやらカウル内の汚れは排気漏れが怪しいのね。
まずは綺麗にしてみてから原因を探るよ。

ホントは
・オイルポンプシール抜けチェック
・RCバルブ動作確認&カーボン蓄積チェック
・センターシールチェック
とかやりたいんだけど、時間が取れねぇ。

あ!
TLのガソリン漏れも直さなきゃ orz

NSRさんのカウルを剥いでみた

月曜日は次女の入学式。
お休み取ったもんだから
陸運局で名義変更してきました。
税金払わなきゃ・・・・

そして今日はNSRさんの中身チェック。
23年物のバイクですし。
現状渡しの中古車ですから。
ノーメンテで乗れるなんて思ってません事よ。

まずはバッテリー。
nsr_2003.jpg
ちょいと電圧低いかも。
って事で充電器へ。

シートを外してみると。
こんな物発見。
nsr_2004.jpg
リミッターカットですね。
やっぱりこういうの付いてるよねぇ。
配線もビニテ巻きで汚い!
まぁ、自分もTLの配線は人の事言えないけどね。

そしてカウルを外すと。
裏面が!
nsr_2001.jpg nsr_2002.jpg
めっちゃ汚い。
オイルと砂利で粘土化してまふ。

右カウルのステー部はクラック入り。
nsr_2006.jpg
もうすぐもげるね。
いっその事、きれいにカットしてプラリペアで繋げるか。


絶望的なのはセンターロアのカウル。
nsr_2005.jpg
なんか溶けてるし。
割れまくってるし。
よく今まで留まってたな。
再生させようにも型取りしなきゃ
どうにもならんね。
とりあえずはタイラップで固定かな。
当分ヤフオクとにらめっこが続きそう。
最終手段は中華カウルでロスマンスだな!


ちょいと気になるのがチャンバーの処。
nsr_2007.jpg nsr_2008.jpg
なんかオイルらしき物が滴ってるYO!!
オイルポンプシールご臨終かな?


画像は無いけど、チェーンも・・・・
とってもカラカラ。
仕方がないので荒療治。
TLの廃油を塗りたくっときました。
上手い事浸透してくれればよいのだけどねぇ。


明日の夜はミッションオイルの交換でもしてみるかねぇ。
先は長いなw

NSRさん引き取りしてきた

前回記事のデミオ納車と同じ日の夜。
物はついでと、NSRも引き取りにいってきました。

ステップワゴンに積めるかな?
って心配だったけど。
セカンドシートを外さずに何とかのったよ。
nsr002.jpg
人は全然乗れないけどねorz


ガレージに入れてみると・・・・
nsr001.jpg
なんとか入ったけど、整備するスペースがないじゃん。
眺めは良いねw


子供の入学式の準備で嫁さんが忙しいんで
今朝はこれまで!

本日DJデビュー!!

バンドのDJってライブ中は一体何やってるんでしょうね?
未だに謎のガバナーです。
みなさんこん**は。

さて本日のお話はこれ↓
djdemi002.jpg
新型の通称「DJデミオ」
土曜日に納車されました!

選んだ色はお分かりの通り
ソウルレッドプレミアムメタリック。

そして室内は
djdemi005.jpg djdemi001.jpg
合皮仕様のLパッケージ。

オプションは
djdemi003.jpg djdemi004.jpg
シャークフィンアンテナ&ルーフスポイラー

インプレとかはまた後日!!


そして6年間。
10万キロを共にしたロドスタ君は
次のオーナーを求め下取りに。
最後の日、晴れて良かった。
オープンで走る桜並木は気持ちよかった・・・・
djdemi0001.jpg
多分またロドスタに乗りたくなるんだろうな~
プロフィール

Guv'nor

Author:Guv'nor
愛知県在住
30代お気楽ヘッポコライダー
の奮戦記です。

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
カウンタ
イラッシャイマセ
リンク
ランキング
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
にほんブログ村
ブログ内検索
RSSフィード